ヒアルロン酸についてまとめた専門サイト
ヒアルロン酸についてまとめた専門サイト

ヒアルロン酸 成分は同じでも差がある

ヒアルロン酸は肌の水分量を上げていく作用のある、特殊な物質です。皮膚につけても飲んでもメリットはありますが、全身に効果をあらわしたいならば、サプリメントや食品で摂取した方が効果は強いです。わずか1gで6リットルもの水分を抱え込む性質がありますが、体内に取り入れた時は徐々に身体の水分量を上昇させていきます。

成分は同一であっても、加工処理の仕方で吸収率や作用は変わっていきます。ヒアルロン酸は基本的に分子が大きくて吸収率が良くないというデメリットがあります。しかし、特殊な技術を用いて分子を小さくする「ナノテクノロジー」という手段で吸収率を上げることが可能です。これならばヒアルロン酸独自のデメリットも解決できます。

抽出される対象にも気を使う必要があります。特定の物からヒアルロン酸を得られますが、鶏のトサカ、オクラの種子といった物質から抽出可能ですが、アレルギーの心配が少ないのは後者のオクラ種子となります。

眉間に注射